淡路島・土生港

淡路南下してきました。

仕事が忙しくてしばらくブログをサボっていました。
今回は11月に淡路島へ行った時のことです。
いつもは北淡路ばっかりなので、南淡路のあたりも開拓しようと思い、海岸線沿いを適当に南下してみて辿り着いたのが、土生港というところでした。土生で「とき」と読むらしいです。

f:id:awajitakota:20180309201506p:plain

ここはフェリー乗り場があってとても大きな港です。

f:id:awajitakota:20180309201742p:plain

フェリーからは沼島っていうところに行くみたいです。
沼島で「ぬしま」って読むそうです。沼島では大きいサバやら太刀魚が釣れるみたいです。
今回はこの港でサビキをして、釣れたコアジをエサにヤエンでアオリイカを狙ってみます。

f:id:awajitakota:20180309202345p:plain

早速、サビキの仕掛けを用意して釣ってみますが、中々釣れません。
魚影はあるのですが、時間が遅すぎましたかね?この時は朝9時くらいでした。f:id:awajitakota:20180309202459p:plain

お!アジが来ましたよ。
この貴重なアジを使ってヤエンに挑戦です。

f:id:awajitakota:20180309202645p:plain

今回の用意したヤエンは、なんと二刀流!影丸jrって、イカだけにいかにも釣れそうな予感がします。
f:id:awajitakota:20180309203008j:plain

テトラ側のサーフに向かってアジを投げます。
墨跡はありませんが、あおりいかのシーズンだし、なんてったって淡路島だから釣れるでしょ。
この場所はみんなが知らないだけで、きっと穴場に違いありません。
f:id:awajitakota:20180309203246p:plain

しばらく待ちましたが、異常なしでした・・・

f:id:awajitakota:20180309203639j:plain

と・・・その時・・・

f:id:awajitakota:20180309203730j:plain

波止の先端で釣っていたおじさんが自分のスカリを持ってきて、釣った魚をくれるとのことです。
f:id:awajitakota:20180309203812p:plain

なんとグレやらチヌやらたくさんのお魚をいただきました。早速、活〆にしましたが、素人なのであんまりうまくいきませんでした。
この写真をYouTubeのサムネイル画像に使ったら黄色マークがつけられていました汗。

f:id:awajitakota:20180309204214p:plain

お魚をいただいたおじさんは、車であちこち釣りで放浪の旅をしているそうです。一回釣りに出たら一週間も二週間も釣り歩いてるとの事でした。
いただいたお魚はお刺身でおいしくいただきましたよ。ありがとうございました。
次回は沼島にも行ってみたいです。

今回の釣行はYouTubeでも配信しています。
ぜひご視聴ください。


家族連れにもやさしい釣り場!気軽にサビキ釣り!(淡路島・土生港)

 

 

最後まで見ていただいてありがとうございました。

YouTubeでの他の動画もぜひ見てくださいね。
あなたのチャンネル登録が励みになります。

 

www.youtube.com