水深が日本一深い漁港で釣りをした!三重県・九鬼漁港

f:id:awajitakota:20190919122350j:plain

今回は九鬼漁港に行ってみました。

水深が深いところなら、大物が釣れるであろうと素人の安易な考えで調べて見ると、三重県にある九鬼漁港が漁港の中ではおそらく日本一深いであろうと言う情報を入手しました。

f:id:awajitakota:20190919123508j:plain

自然が広がる長閑な場所です。

一番深いところでは水深が50mあるところもあるそうです。

クエが岸から釣れることもあるみたいです。

そんなの聞いたらワクワクしますよね。

f:id:awajitakota:20190919123859j:plain

メタルマルを投げてみます。

画像は28gですが、水深があるとの事ですので40gを使ってみます。

f:id:awajitakota:20190919123827j:plain

見た感じではそんなに深そうには見えないのですが・・・

40gのメタルマルが着底まで1分かかります。

そうとう深そうですね。

f:id:awajitakota:20190919124144j:plain

早巻きでヒットです。

引きがすごく重たいので大物に間違いありません。

タモ!タモっ!タモっ!!

f:id:awajitakota:20190919124341j:plain

おっ!

見えてきましたが、そんなに大きくありません。

しかも腹に引っかかってるだけです。

f:id:awajitakota:20190919124438j:plain

タモに入ってない・・・

タモの意味がありませんw

f:id:awajitakota:20190919124519j:plain

タモを使うほどではありませんでしたが、初めてカンパチを釣りました。

うれしいです。

f:id:awajitakota:20190919124633j:plain

ちっちゃいけど本当にうれしいです。

f:id:awajitakota:20190919124732j:plain

ヘチの方も魚影が濃いのでサビキをしてみると、こんなのが釣れました。

カワハギに似ていますけど、毒のあるキタマクラですよね?

他にもハタ系の魚が何匹か釣れました。

f:id:awajitakota:20190919125808j:plain

魚影はすごく濃かったです。

ヘチを覗き込んだだけでもグレ、ハタ、ベラ、サンバソウなどの小物から大きいコブ鯛も見えました。

あとヤガラも泳いでいましたよ。生きてるヤガラなんて初めて見ました。

f:id:awajitakota:20190919125833j:plain

近所の方もフレンドリーで向こうから話しかけて来てくれる方が多かったです。

話しによると近くに住んでいる方で最近7kgの真鯛を釣った方がいるそうです。

ショアからそんな大物が釣れるなんて本当にロマンのある漁港ですね。

ただ、釣り禁止の場所が多いので事前にしっかり調べてから釣りましょう。

それと、いつまでもみんなで楽しく釣りをするためにも「ごみ」と思い出は自分で持ち帰りましょう。

今回の釣行はYouTubeで動画も配信しています。


【日本一】水深の深い漁港で釣り!(三重県・九鬼漁港)

 

今回の記事はあなたのお役に立ちましたか?

海も山も大好きチャンネルではYouTubeでも色々な動画を配信しています。

ぜひ遊びに来てくださいね。

あなたのチャンネル登録が動画更新の励みになります。

www.youtube.com