豆アジ狙いのサビキにアオリイカがきた!

f:id:awajitakota:20191026105124j:plain

前回、福井県食見のレンタルボートでの釣行の続きです。

f:id:awajitakota:20191026105251j:plain

ルアーでシイラとサゴシは釣れたのですが、泳がせ釣り用にキスを狙っていた竿には全く反応がありません。

何時間か粘って釣れたのがチャリコ1匹・・・

f:id:awajitakota:20191026105527j:plain

仕方がないのでこの1匹に願いを託して、泳がせてみます。

f:id:awajitakota:20191026105721j:plain

今まで私がやってきた泳がせ釣りはオモリを付けずにドラグゆるゆるで放置していたのですが、その方法では釣れたためしがありませんでした。

そこで最近はオモリをつけて、一気に着底させて、そこからシャクって誘う方法をやっています。

f:id:awajitakota:20191026110042j:plain

3~4回シャクっただけでアタリが来ました。

f:id:awajitakota:20191026110125j:plain

35cmくらいのアオハタです。

泳がせのエサがチャリコでも釣れましたね。

f:id:awajitakota:20191026110245j:plain

泳がせのエサが釣れないので、少し岸近くへ移動して、サビキで豆アジを狙います。

その後でアジを泳がせてアオリイカを狙うつもりです。

クラゲが多いところにはアジやらイカが多いような気がします。

f:id:awajitakota:20191026110458j:plain

3号のサビキ仕掛けでアジを狙います。

f:id:awajitakota:20191026110535j:plain

ちょうど良いサイズのアジがたくさん釣れます。

この時に隣で私も3号のサビキをしていたら、急に竿が重たくなったので慌ててリールを回しました。

f:id:awajitakota:20191026110637j:plain

なんか見えてきました。

蛸?

f:id:awajitakota:20191026110848j:plain

すっごい墨のぶちまけ!

f:id:awajitakota:20191026110927j:plain

イカですやんw

f:id:awajitakota:20191026111006j:plain

見えますか?

アジと共にサビキの仕掛けにかかっているアオリイカがw

f:id:awajitakota:20191026111058j:plain

サビキに掛かったアジをめがけて追ってきたらサビキの針が目に引っかかったみたいですw

それにしてもサビキでアオリイカが釣れるなんて効率良すぎでしょw

f:id:awajitakota:20191026111333j:plain

さて、泳がせ用のアジもたくさん釣れたので、場所を移動してアオリイカを狙っていきます。

f:id:awajitakota:20191026111438j:plain

ヒットしたので巻いてみると・・・

イカの引きではありません・・・

なんか嫌な予感です。

f:id:awajitakota:20191026111531j:plain

はいっ、やっぱりぃー⤵

フグですやん・・・

しかも良型のトラフグです・・・

f:id:awajitakota:20191026111641j:plain

イカのウキ釣り仕掛けを丸ごと飲み込んでるし・・・

本日4匹目のトラフグです。

これってお店で買ったら、どエライ値段しますよね?

f:id:awajitakota:20191026111855j:plain

という訳で、フグを食べる勇気はないので、全部リリースしました。

本日の夕食はサゴシ、アオハタ、アジ、アオリイカのお刺身です。

それにしても、トラフグ・・・もったいない・・・

頑張ってフグの免許取りに行こうかなぁ・・・

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回の釣行はYouTubeで動画配信もしています。

サビキでイカが上がってくるところなんかは結構迫力があって面白いと思いますのでぜひご視聴くださいね。


豆アジ狙いのサビキでアオリイカ!

 

今回の記事はあなたのお役に立ちましたか?

海も山も大好きチャンネルでは他にもたくさんの動画を配信しています。

ぜひ遊びに来てくださいね。

あなたのチャンネル登録が動画更新の励みになります。

www.youtube.com

 

いつまでもみんなで楽しく釣りが出来るように

ゴミと思い出は自分で持ち帰りましょう。

 

釣りをする時はライフジャケットを着用しましょう。