小浜新港でアジが釣れだしました!(福井・小浜新港)

f:id:awajitakota:20180511204530j:plain

暖かくなってきたので小浜新港まで行ってきました。

f:id:awajitakota:20180511204946j:plain

4月から5月にかけての小浜新港ではコウイカがよく釣れるみたいです。

f:id:awajitakota:20180511205152j:plain

平日だけあって釣り人も少ないです。

いつも人気の赤灯台側もガラガラです。

f:id:awajitakota:20180511205106j:plain

漁港側は誰もいません。

f:id:awajitakota:20180511205445j:plain

早速サビキで様子見ます。

f:id:awajitakota:20180511210352j:plain

サビキ用のアミエビも今まで色々試しましたが、最近では「アミ姫」ばっかり使ってます。

解凍のアミエビはエビの形がしっかりしていて魚の反応も良いのですが、汁がいっぱい出たり、量が多すぎて、使いきれずに帰りには海に流したりしていました・・・。

常温でも大丈夫なタイプのアミエビで安物のヤツは、ペースト状になっているので、魚の食いつきもいまいちです。

f:id:awajitakota:20180511205534j:plain

アミ姫は常温タイプですが、エビの形もしっかりしていて、魚の反応もとても良いです。

チューブタイプですので、使いたい分だけ使えて、釣り場も汚れません。

また、キャップが付いているので使いきれなかった場合は、持ち帰って次に釣りに行く時に持ち越せます。

エサの中では少し割高ですが、上記の点を踏まえれば、逆にエコで経済的です。

割高とは言っても100~200円くらいの差なので、個人的には断トツで「アミ姫」推しです。

f:id:awajitakota:20180511205429j:plain

まずは外海側から探ります。

f:id:awajitakota:20180511211459j:plain

来ました。

10cmくらいですかね?

豆アジにしては大きいほうです。

f:id:awajitakota:20180511211907j:plain

泳がせてコウイカを狙います。

f:id:awajitakota:20180511211947j:plain

ハナに針をかけて投げます。

f:id:awajitakota:20180511212043j:plain

イカのヒットを待っている間はサビキを続けます。

3連で釣れました。

f:id:awajitakota:20180511212212j:plain

漁港側でも釣れました。

イカは釣れず・・・。

この日はあんまり墨跡もありませんでした・・・。

 

今回の釣行を動画でもご覧ください。


小浜新港でアジが釣れ始めました!(福井・小浜新港)

 

釣り人のマナーの悪さからか、立ち入り禁止や釣り禁止になる漁港が増えています。

いつまでもみんなで楽しく釣りが出来るように「ごみと思い出」は自分で持ち帰りましょう。


 

   

「おまけ」

小浜新港の近くにはフィッシャーマンズワーフとその向かいに市場があります。

f:id:awajitakota:20180511214130j:plain

たとえ釣れなくても、小浜お魚センターに行けば朝どれのお魚がたくさんあります。

しかも安い!

f:id:awajitakota:20180511214319j:plain

こんなに大きな鯛が2,500円って安すぎでしょ!

お刺身用にもさばいてもらえますよ。

f:id:awajitakota:20180511214458j:plain

 お魚センターの中には食堂もあります。

f:id:awajitakota:20180511214550j:plain

この日は刺身定食1,080円をいただきました。

釣れても釣れなくても楽しい小浜新港は家族連れの釣り場としておすすめです。

 

最期まで読んでいただきありがとうございます。

海も山も大好きチャンネルでは釣りやその他楽しい動画を配信しています。

ぜひ見に来てくださいね。

あなたのチャンネル登録が励みになります。

www.youtube.com